脱毛器ケノンが売れている理由はどんな所にあるの?

全身脱毛立川

脱毛器ケノンが売れている理由はどんな所にあるの?

 

脱毛器ケノンが売れている理由に関して詳しく説明している画像

 

1.ケノンが人気で売れている5つの理由は?

 

1-1.楽天市場での評価が非常に高い

 

 

ケノンは楽天市場で208週連続一位の脱毛器です。

 

楽天市場の口コミでも45720件(2016年3月14日調べ)の口コミの投票があり、総合評価が4.19でこの口コミ数で4点台を取っているということは利用者満足度が相当高いということが言えます。

 

家庭用脱毛器は他社大手もケノンより安い価格などで発売しているにもかかわらず、楽天で208週も1位をキープしているというところにケノンの圧倒的な人気がうかがえます。

 

ケノンでは利用者の口コミ満足度が非常に高い特徴があります!

 

 

 

1-2.脱毛範囲が広いので脱毛時間の短縮に

 

 

ケノンは他の脱毛器より範囲が広いので短時間での脱毛が可能です。

 

ケノンは脱毛範囲が広く、従来のもののおよそ3倍あり、自動照射機能や6連射機能を搭載しています。そのため、脱毛器は広い範囲を脱毛するのに時間がかかりがちですが短時間での脱毛をケノンは可能にしています。

 

そして、カートリッジ部分を軽量化したことで、使い勝手がとてもよくなっています。脱毛器ケノンは、細部にも色々とこだわっていて、カートリッジ部分には樹脂をつけていて、金属アレルギーの人に対しても配慮しています。

 

自分での脱毛が手軽にできるというメリットがあるんです!

 

 

 

1-3.カートリッジの種類が豊富

 

 

ケノンでは脱毛のカートリッジが種類が非常に豊富にあります。

 

ケノンにはフィルタもファンがついているので、安全で効果的な脱毛ケアができるようになっています。また、カートリッジは業界最大の20万発の照射数と寿命を誇っているので1つのカートリッジで脱毛ができる範囲が非常に広くなっています。

 

脱毛カートリッジが2種類、スキンケア用のカートリッジが1種類と、全部で3種類あり、美顔をしたい人は、スキンケアカートリッジを使用すれば簡単にできます。あらゆる面で、最高のコストパフォーマンスを放っているので、売れているのです。脱毛器ケノンは、照射する光の強弱も調整可能で、脱毛部位によって強さが調整できます。

 

ケノンではカートリッジが豊富なので用途に合わせて脱毛ができます!

 

 

 

1-4.実は美顔器としての性能も

 

 

ケノンには脱毛以外の美顔器としての性能もあります。

 

ケノンには脱毛のカートリッジ以外にも美容に特化したカートリッジがあり、ケノンは脱毛器として使うこともできますし、カートリッジを変えるだけで美顔器としても利用できる一石二鳥の脱毛器なんです。

 

実際の利用者もケノンの美顔としての効果を感じているので、美顔器を買おうと考えている方は脱毛も美顔もできるケノンを買うのが一番お得な方法です。

 

ケノンには美顔器としての機能もあるので非常におすすめです!

 

 

(参考)
IPL方式の脱毛器は美顔にも効果アリ?

 

 

 

1-5.完全日本製でアフターフォローもばっちり

 

 

ケノンは完全に日本製でアフターフォローもばっちりです。

 

日本国内で製造することによって料金自体は高くなってしまうのですが、日本製では品質が高くなるため脱毛器のトラブルによって肌を傷つけてしまうという問題が起きるのを防いでくれます。

 

また、日本で作っているため故障した場合などに修理を早く行えたりとアフターフォローもばっちりなので完全日本製で作っているケノンが人気の理由にもなっているんです。

 

ケノンは日本製で故障などのサポートにも迅速に対応が可能です!

 

 

 

2.ケノンの注意点

 

ケノンの注意点に関して詳しく説明している画像

 

2-1.永久脱毛ではない

 

 

ケノンでの脱毛は永久脱毛ではないのは注意が必要です。

 

ケノンはフラッシュ脱毛という方法で脱毛を行っていくので、フラッシュ脱毛だけでもムダ毛が少なくなる脱毛効果はあるのですが一生毛が生えてこないという永久脱毛の効果は残念ながらありません。

 

永久脱毛というのはレーザー脱毛、ニードル脱毛を利用して行うのですが、医療クリニックに行って脱毛をしなければいけないので料金が高くなってしまうという欠点もあります。

 

ケノンの脱毛は永久脱毛ではないというのは注意して下さい!

 

 

(参考)
フラッシュ脱毛とレーザー脱毛の4つの違い
脱毛器トリアの効果は?トリアのメリット・デメリット、口コミ

 

 

 

2-2.自分ではできない部分もある

 

 

ケノンでは自分で手の届かないところは脱毛できません。

 

ケノンに限らず家庭用脱毛器では全てに当てはまるのですが、一人で家庭用脱毛器を利用して脱毛をする場合には自分で届く範囲しか脱毛ができず背中などは脱毛ができないデメリットがあります。

 

家庭用脱毛器はすべて自分で脱毛をしなければいけないので、自分が届かない範囲を脱毛する場合には家族などにお願いするしかないというデメリットがあります。

 

家庭用脱毛器は自分で届く範囲しか脱毛はできません!

 

 

 

2-3.広い部分はかなり面倒かも

 

 

脱毛器は自分でやるので広い範囲はかなり面倒かもしれません。

 

脱毛サロンや医療クリニックでは脱毛をスタッフの人がやってくれますが、家庭用脱毛器では自分で全ての範囲を脱毛しなければいけないので全身ともなると範囲が膨大で時間もかかるのでかなり面倒かもしれません。

 

脱毛器は一回一回機械自体を冷やすのに10秒程度かかってしまうので、家庭用脱毛器で範囲の広い部分を脱毛しようと思ったら一回ではなく3回〜4回に分けて脱毛をするのがおすすめです。

 

自分でやらなければいけないので広い範囲は面倒くさいかもしれません!

 

 

(参考)
脱毛器を選ぶために重要な3つのポイント

 

 

 

<脱毛お役立ちページ>

 

 

全身脱毛立川に関する画像

 立川の全身脱毛おすすめランキング公開中

 

全身脱毛サロンを選ぶときの基準はなんですか?料金?予約のしやすさ?最新のおすすめ脱毛サロンをご紹介します。