毛周期って何?夏までに間に合わせるためには?

全身脱毛立川

毛周期って何?

 

毛周期って何?に関して詳しく説明している画像

 

1.毛周期を考えて脱毛をすることが大事

 

1-1.毛周期とは?

 

 

人間には髪の毛に限らす体毛も一定の期間で毛が生えてくる毛周期があります。

 

この毛周期は成長期や退行期、休止期があり、成長期の毛根に対して脱毛をすることによって脱毛効果が発揮されます。この毛周期のサイクルは2ヶ月〜3ヶ月と言われており、脱毛サロンや医療クリニックの脱毛も基本的にこのサイクルで行います。

 

・成長期:細胞分裂が頻繁に起こり毛が成長している段階
・退行期:細胞分裂が弱まって成長が止まり毛が抜けていく
・休止期:完全に細胞分裂が止まり新たな毛が生える準備期間

 

脱毛は成長期にフラッシュやレーザ―を当てることによって細胞分裂をしている細胞を破壊して脱毛を行っていくので、脱毛をしていくうえで毛周期のサイクルで脱毛をしていくことがとても大事になるんです。

 

 

 

1-2.脱毛の期間は毛周期のせいで長くなる

 

 

脱毛の期間は毛周期のせいで長くなるに関して詳しく説明している画像

 

脱毛の期間は毛周期があるので長くなります。

 

脱毛は毛周期にサイクルに沿って脱毛を行っていくので、2ヶ月〜3ヶ月に1回脱毛を行い脱毛サロンであれば10回程度、医療クリニックであれば5回程度の脱毛は絶対に必要になるので脱毛期間は長くなります。

 

脱毛というと1回でつるつるになると思いがちですが実際には違います。脱毛が何回で効果をだしどのくらいの期間で完了するのかをご紹介します。

 

部位

脱毛回数

脱毛期間

わき脱毛

・10回(サロン)
・5回(医療)
・1年〜1年2ヶ月(サロン)
・8ヶ月〜10ヶ月(医療)

腕脱毛

・10回(サロン)
・5回(医療)
・1年〜1年2ヶ月(サロン)
・8ヶ月〜10ヶ月(医療)

膝下脱毛

・12回(サロン)
・6回(医療)
・1年4ヶ月〜1年6ヶ月(サロン)
・9ヶ月〜1年(医療)

ひげ脱毛(男性)

・18回(サロン)
・10回(医療)
・2年4ヶ月〜3年(サロン)
・1年〜1年4ヶ月(医療)

 

脱毛サロンと医療クリニックでは脱毛の効果に大きな差があるので期間も差が出ます!

 

脱毛サロンと医療脱毛では脱毛の出力が違うため、医療クリニックの方が脱毛の効果が高く期間も回数も短く済みます。料金が高いのがネックですが早く効果を出したい方にはぴったりです。

 

 

 

2.夏までに脱毛を間に合わせるためには?

 

夏までに脱毛を間に合わせるに関して詳しく説明している画像

 

2-1.前年の秋までには始めたい

 

 

夏までにムダ毛を少しでもなくしたい場合には秋からは始めたいです。

 

毛周期の項目で説明してきたように脱毛は一回では終わらず完了までに10回はかかります。そのため、夏までに脱毛の完了は難しいですがある程度無くすためには前年の秋からは脱毛を開始したいとことです。

 

脱毛は毛周期の関係で2ヶ月に一回しか脱毛ができないので、脱毛の効果が出始める4回以上はやっておきたいので秋から始めると脱毛の効果も出始めていて毛が目立たなくなっています。

 

夏までに少しでも毛を減らしたい場合には前年の秋から始めましょう!

 

 

 

2-2.日焼けには本当に注意

 

 

日焼けには本当に注意に関して詳しく説明している画像

 

 

夏までに間に合わすためには日焼けには注意しましょう。

 

日焼けをしてしまうと脱毛自体ができなくなってしまいスケジュールが狂います。日焼けをすると3週間近くできなくなってしまい脱毛の回数が減ってしまうので脱毛中の期間は日焼けをしないように注意しましょう。

 

脱毛は黒い部分に反応した熱でムダ毛を焼いていきますので、肌が黒くなってしまうと肌にも反応してしまいやけどなどの危険性があるためフラッシュ脱毛、レーザー脱毛はできないので注意してください。

 

脱毛期間中はしっかりと日焼けの対策をしましょう!

 

 

 

2-3.毛抜きやブラジリアンワックスで自己処理しない

 

 

毛抜きやブラジリアンワックスで自己処理しないに関する画像

 

 

ムダ毛が毛根ごと抜かれてしまうので毛周期がずれてしまいます。

 

脱毛サロンや医療クリニックに通っている間は自己処理で毛抜きやブラジリアンワックスを使ってないけません。なぜならムダ毛の成長期に合わせて通っていても、毛抜きやブラジリアンワックスはムダ毛を毛根から抜いてしまうので毛周期がずれてしまうからです。

 

また、毛抜きやブラジリアンワックスはムダ毛を抜くときに肌も引っ張られてしまい、肌には大きな負担になっています。

 

そのため、毛嚢炎などの肌トラブルが起きやすく、肌トラブルが起きると症状によっては治るまで脱毛が中止になってしまうので、ムダ毛の成長期に合わせて脱毛することがますます難しくなってしまいます。

 

脱毛期間の自己処理には肌に優しい電動シェーバーがおすすめです!

 

 

 

2-4.夏前に契約してしまったら?

 

 

夏前に契約してしまったら?に関して詳しく説明している画像

 

 

夏前に契約してしまったら脱毛の効果は期待できません。

 

脱毛を一回しかしていないのだったら脱毛効果は期待できません。しかし、脱毛をすれば照射したムダ毛が死んで10日もすると抜けてくるので肌がきれいな状態にできるので日程が決まっている場合には2週間前位に脱毛に行っておくといいでしょう。

 

一ヶ月もするとまた同じように毛が生えてくるのですが、抜けた後10日くらいはムダ毛が生えてこないで綺麗な肌の状態が保てるので夏直前に契約してしまった人も安心してください。

 

夏前に契約してもムダ毛がない期間があるのでそれをうまく利用しましょう!

 

 

 

2-5.短期間で終わらせたいなら医療脱毛

 

 

短期間で終わらせたいなら医療脱毛に関して詳しく説明している画像

 

 

短期間で脱毛を終わらせたいなら医療脱毛がおすすめです。

 

脱毛サロンの脱毛は医療脱毛に比べて出力が弱いので回数と期間が長くなってしまいます。医療脱毛は永久脱毛効果のあるレーザー脱毛なので早ければ10ヶ月で脱毛が完了するので早く脱毛を終わらせたい場合には医療脱毛がおすすめです。

 

しかし、脱毛の効果が高く脱毛期間が短いのはかなりのメリットなのですが、医療脱毛は料金が高額になってしまうというデメリットもあるのでその点は注意してください。

 

短期間で夏までに間に合わせたい場合には医療脱毛がお勧めです!

 

 

(参考)
フラッシュ脱毛とレーザー脱毛の4つの違い

 

 

 

<脱毛お役立ちページ>

 

 

全身脱毛立川に関する画像

 立川の全身脱毛おすすめランキング公開中

 

全身脱毛なら水着になっても死角なし!立川で人気の全身脱毛サロンは?