ワキ脱毛後は汗が多くなったり臭いやすいってほんと?

全身脱毛立川

ワキ脱毛後は汗が多くなったり臭いやすいってほんと?

 

わき脱毛で脱毛で汗をかきやすくなるってほんと?に関して詳しく説明している画像

 

1.わき脱毛で脱毛で汗をかきやすくなるってほんと?

 

ワキ脱毛をすると『ワキ汗をかきやすくなった』、『ワキ汗の量が増えた』という人がいますがほんとうなのでしょうか?

 

ここではムダ毛がなくなったことと、ワキ汗の関係をまとめてみるだけではなく、ワキ汗少なくする方法も載せておくのでぜひチェックしてみてくださいね!!

 

 

 

1-1.わき脱毛後の肌の変化

 

 

ムダ毛が無くなったことで感じ方に違いが出てきます。

 

汗をかいても今まではムダ毛があったので汗が肌につく感覚が薄れていたのですが、ワキのムダ毛がなくなり汗が肌に直接触れやすくなったために、ワキ脱毛をするとワキ汗が多くなったように錯覚してしまいます。

 

また、本来ワキ毛は肌に汗を触れさせないようにムダ毛にそって汗を流していく役目もあって生えているのですが、脱毛したために汗を感じやすくなるという矛盾がおこっています。

 

ワキ脱毛をすると汗が肌に触れやすく、ワキ汗を感じやすくなります!

 

 

 

1-2.感じやすくなる以外に増えたように感じる理由

 

 

ムダ毛がなくなると汗をかいたことが見えやすくなるのが原因です。

 

さきほどの汗が肌につく感覚も汗が多くなったと錯覚させる要因ですが、それ以外にも理由があります。ムダ毛がなくなると肌についた汗が光って見えたりと、見た目で汗をかいたことがわかりやすくなってしまうことも錯覚する要因です。

 

また、それ以外にも視覚的に錯覚をおこしてしまう要因は服についた汗染みです。いままでは汗をかいてもムダ毛が汗をせき止めていましたが、ムダ毛がなくなって服にもつきやすくなったため、汗染みができやすく汗が多くなったと錯覚しやすくなっています。

 

汗染みができたことなどで汗が増えたと錯覚しやすくなります!

 

 

 

1-3.ワキ脱毛後の汗対策

 

 

ワキ脱毛後の汗対策に関して詳しく説明している画像

 

 

汗の量を少なくすることが重要です。

 

人前で大事なスピーチやプレゼンをしなければいけないことを想像してみてください。人は緊張すると手の平、額、ワキに汗をかきやすくなります。緊張とは一種のストレスなので、十分な睡眠をとったり、ストレスを発散してため込まないようにすると普段かく汗の量を少なくすることができます。

 

また市販の制汗グッズも汗を抑えるには有効です。しかし、スプレータイプのものでは汗をかくと薬剤が流れ落ちやすくなるので、肌に直接塗れて流れ落ち落ちにくいロールオンタイプのものを使うとより効果的です。

 

ストレスをためず、制汗グッズを使って汗をかく量を少なくしましょう!

 

 

 

2.ワキ脱毛で臭いやすくなるってほんと?

 

ワキ脱毛で臭いやすくなるってほんと?に関して詳しく説明している画像

 

さきほどの汗の量もそうでしたが、脱毛後に汗の臭いが気になるといった人もいますが、おそらくこれも『臭いやすくなったと錯覚している』だけです。

 

ここではなぜそのように錯覚してしまうのか、臭いを気にならないようにするのはどうしたらいいのかといったことについて詳しく見ていきましょう。

 

 

 

2-1.臭う原因と脱毛との関係

 

 

雑菌が繁殖することで臭いが発生します。

 

汗が臭う理由は汗の中に含まれたたんぱく質や脂肪分をえさにして、肌についた雑菌が繁殖してしまうからです。雑菌を繁殖させないためには汗をかいてもすぐに蒸発させることが重要で、ムダ毛が多いと蒸発しにくく、臭いやすくなってしまいます。

 

しかし、これが臭いの原因なら脱毛して臭いやすくなることと矛盾します。脱毛して臭いやすくなったと感じることには他の理由がありますので、次の項目で詳しくみていきましょう。

 

ムダ毛が多いと汗が蒸発しにくく臭いやすくなってしまいます!

 

 

 

2-2.脱毛後に臭いやすくなったと錯覚してしまう理由

 

 

汗のついた服が臭いを感じてしまう原因です。

 

梅雨時の生乾きの服が臭うと思った経験はありませんか?ワキ脱毛後に臭いが気になるのも同じ理由で、ワキを脱毛すると服に汗がつきやすくなり、なかなか乾きづらいことで雑菌が繁殖し、臭いやすくなったと錯覚しやすくなります。

 

汗と服の臭いを抑えるためには以下のような方法が有効です。

 

・制汗スプレーなどで汗を抑える
・雑菌が繁殖しないよう体を清潔にする
・臭いが出やすい肉、油は控える(食習慣を変える)
・抗菌、消臭効果のある洗剤で洗濯する

 

汗の量を減らしたり、汗をかいても臭いづらくする工夫をしましょう!

 

 

 

2-3.間違ったムダ毛処理は臭いの元

 

 

間違った自己処理をしていると汗が臭いやすくなります。

 

汗はどこから出てくるのかというと、皮膚の中にある『汗腺』という器官から出てきます。しかし、間違った自己処理で肌を刺激してしまうと、汗腺の働きが活発になり汗の臭いが強くなってしまうことがあります。

 

特に危険なのは毛抜きでの自己処理で、毛抜きを使うと汗腺の中でも臭いやすい汗を出す『アポクリン線』を刺激してしまい、ワキの汗の量が増えるだけでなく、汗の臭いが強くなってしまうことがあります。

 

毛抜きでの自己処理では汗の臭いが強くなってしまうことがあります!

 

 

(参考)
カミソリによる自己処理のメリット、デメリット

 

 

 

<脱毛お役立ちページ>

 

 

全身脱毛立川に関する画像

 立川の全身脱毛おすすめランキング公開中

 

全身脱毛サロンは多くてわからないという人は多いと思います。そこで、今一番おすすめの脱毛サロンをご紹介しています。