フラッシュ脱毛とレーザー脱毛の4つの違い

全身脱毛立川

フラッシュ脱毛とレーザー脱毛の4つの違い

 

フラッシュ脱毛とレーザー脱毛の4つの違いに関して詳しく説明している画像

 

1.フラッシュ脱毛とレーザー脱毛の仕組みは?

 

「フラッシュ脱毛」や「レーザー脱毛」はムダ毛に反応する光を当てて毛根を破壊する方法になります。

 

フラッシュ脱毛やレーザー脱毛の光は脱毛に適した波長のものとなっており、ムダ毛の黒い成分である「メラニン色素」に直接作用します。ムダ毛の中のメラニン色素に影響を与え、そこから発せられる熱エネルギーで毛根を破壊する、というわけです。

 

脱毛サロンで行われるフラッシュ脱毛が幅広い波長の光を使い、医療クリニックでレーザー脱毛は単一の波長のレーザーを使うため、脱毛の期間や回数、一回の脱毛にかかる時間や脱毛の効果が大きく変わってきます。

 

 

 

2.脱毛効果の違い

 

脱毛効果の違いに関して詳しく説明している画像

 

2-1.脱毛サロンの場合

 

 

脱毛サロンのフラッシュ脱毛は永久脱毛の効果はありません。

 

脱毛サロンの脱毛は医師の管理下で行われているわけではないので、脱毛によってやけどや怪我などをしないレベルの脱毛しかできないため脱毛の効果はレーザー脱毛に比べてかなり落ちてしまいます。

 

これは脱毛サロンのフラッシュ脱毛に効果がないということではなく、フラッシュ脱毛でも回数を重ねていけば永久脱毛に近い自己処理がほとんどいらないレベルまで脱毛をすることはできます。

 

フラッシュ脱毛は永久脱毛ではありませんが脱毛の効果は間違いなくあります!

 

 

 

2-2.医療クリニックの場合

 

 

医療クリニックのレーザー脱毛は永久脱毛の効果があります。

 

レーザー脱毛は医師の監督下である医療クリニックでしか脱毛をすることができないので、永久脱毛の効果があるレベルまで出力を上げて脱毛をすることができるため脱毛効果は非常に高いんです。

 

レーザー脱毛はフラッシュ脱毛に比べて出力が非常に高いので、脱毛効果が高く脱毛期間も短くできるため、早く脱毛を完了したい人にぴったりの脱毛方法です。

 

レーザ脱毛は永久脱毛の効果があり脱毛期間も短く済みます!

 

 

 

3.脱毛の回数・期間の違い

 

脱毛の回数・期間の違いに関して詳しく説明している画像

 

3-1.脱毛サロンの場合

 

 

フラッシュ脱毛では回数や期間が長くなりがちです。

 

フラッシュ脱毛では脱毛の出力が弱く脱毛の効果自体が弱いため、満足いく脱毛を行うためには部位によっても変わりますが、12回〜14回、1年半〜2年近くはかかってしまいます。

 

出力が弱いため脱毛の効果を感じるまでに回数、期間も長くなるので脱毛の効果がないのかなと感じがちすが、出力が弱いフラッシュ脱毛では回数や期間が長くなってしまうのでしょうがないことなんです。

 

脱毛サロンの場合脱毛完了まで2年くらいを見ておくといいでしょう!

 

 

 

3-2.医療クリニックの場合

 

 

レーザー脱毛は出力が強いので回数期間は短く済みます。

 

レーザー脱毛は料金は高くなってしまうのですが、出力が強く脱毛効果が高いので、満足いく脱毛を行うためには部位によっても変わりますが、6回〜8回、1年〜1年半と脱毛サロンの半分くらいの期間・回数で済みます。

 

脱毛の回数や期間は脱毛器の出力によって大きく変わるので、出力が強い医療クリニックのレーザー脱毛は脱毛の中で一番効果が高く期間や回数も短く済みます。

 

レーザー脱毛の場合、脱毛完了まで1年程度で終わります!

 

 

(参考)
毛周期って何?夏までに間に合わせるためには?

 

 

 

4.脱毛の値段の違い

 

脱毛の値段の違いに関して詳しく説明している画像

 

4-1.脱毛サロンの場合

 

 

脱毛サロンは値段が安いというのが最大のメリットです。

 

脱毛サロンはライバル、新規で出店する脱毛サロンも非常に多く価格競争も活発に行われているため、毎月のようにキャンペーンをしており脱毛の料金が安くなっているのが特徴的で脱毛サロンを選ぶ多くの方が値段の安さを理由にしています。

 

有名な全身脱毛サロンの脱毛の料金を見てみると、

 

脱毛サロン

部位

キャンペーン

1年の料金

脱毛ラボ

全身脱毛

3ヶ月無料

109,760円

シースリー

全身脱毛

2ヶ月間無料

84,000円

銀座カラー

全身脱毛

2ヶ月間無料

118,800円

ミュゼ

わき+Vライン脱毛

100円

100円

ミュゼ

全コース

半額

全コース半額

 

全身脱毛サロンでも毎月2ヶ月の無料キャンペーンなど行っており、ミュゼプラチナムに関してはわき脱毛とVライン脱毛がやり放題で100円というほとんど無料のような料金で脱毛をすることができます。

 

脱毛サロンの最大のメリットは料金の安さと言えます!

 

 

(参考)
全身脱毛12回の料金、効果、期間をサロンごとに比較

 

 

 

4-2.医療クリニックの場合

 

 

医療クリニックは効果は高く料金も高いです。

 

基本的に全国展開をしている医療クリニックがないので、競合が少なく脱毛をメインにやっている医療クリニックも少ないため脱毛サロンのようにキャンペーンをほとんどやっていないので料金が安くなりにくいという特徴があります。

 

有名医療クリニックの料金を比較してみると、

 

医療クリニック

部位

キャンペーン

1年の料金

湘南美容外科

全身脱毛

なし

435,370円

ハイジニーナ(VIO)

なし

82,620円

アリシアクリニック

全身脱毛(VIO除く)

なし

323,000円

ハイジニーナ(VIO)

なし

110,387円

高須クリニック

ハイジニーナ(VIO)

なし

200,000円

 

医療クリニックによってもこれだけ値段は違います!

 

有名な医療クリニックではない医療クリニックでは料金が高くなる傾向が強いので、しっかりとホームページに料金の記載がある医療クリニックを選ぶと失敗しないと思います。

 

 

 

5.脱毛の痛みの違い

 

脱毛の痛みの違いに関して詳しく説明している画像

 

5-1.脱毛サロンの場合

 

 

脱毛サロンのフラッシュ脱毛はそこまで痛みを感じません。

 

脱毛サロンはフラッシュ脱毛を行っており出力がそこまで強くない脱毛方法なので、わきやVラインなどの敏感な部分では多少痛みを感じますが他の部分ではほとんど痛みを感じずに脱毛をすることができます。

 

脱毛方法によっては痛みが強くて脱毛をしたくないという人もいるのですが、脱毛サロンのフラッシュ脱毛では痛みを感じずに脱毛をすることができるのは大きなメリットと言えます。

 

脱毛サロンのフラッシュ脱毛で痛みを感じることは少ないです!

 

 

 

5-2.医療クリニックの場合

 

 

医療クリニックのレーザー脱毛では部位によってはかなりの痛みがあります。

 

医療クリニックのレーザー脱毛は永久脱毛なので出力が強く脱毛効果は抜群なのですが、その分わきやVラインなどの敏感な部分や毛の濃い部分は2回、3回目くらいまではかなりの痛みを伴うので我慢が必要です。

 

女性ではそこまで毛が濃い部分はないと思うのですが、男性のひげ脱毛などはかなりの痛みを伴うので脱毛中はかなり我慢して、脱毛が終わった後に涙が出ることも多いようです。

 

レーザー脱毛は効果は非常に高い反面痛みはかなり強くなっています!

 

 

 

<脱毛お役立ちページ>

 

 

全身脱毛立川に関する画像

 立川の全身脱毛おすすめランキング公開中

 

全身脱毛サロンは多くてわからないという人は多いと思います。そこで、今一番おすすめの脱毛サロンをご紹介しています。